私が使ったニキビケア商品

19歳の女です。小学校高学年の頃から顔中に赤ニキビができ、ひどい状態でした。それから、いくつかのニキビケア商品を使い始めました。最初は、アクネスの洗顔料、化粧水を使いました。使い始めてからは、悪化することは無く、少しずつ症状が落ち着いていきました。
アクネスの後に使った物が、DHCの薬用アクネコントロールです。洗顔料、化粧水、乳液、クリームを使いました。
この2つの商品を使っている間は、顔がヒリヒリし、少し痛かった覚えがあります。でも、効果がでているのかな、これで治ってくれるなら、と我慢していました。ケアをすることが面倒になってしまうときもありましたが、基本的には毎日、ニキビケア商品を使っていました。その成果があってか、高校生になる頃には、ほぼニキビが治りました。それでも、ポツポツとニキビができてしまうので、エクラシャルム口コミで効果が評判だったので使い始めました。洗顔料、化粧水を現在も使い続けています。エクタシャルムを使うときには、ニキビが治っていたこともあり、ヒリヒリした痛みはありませんでした。
私は、これら3つの商品を使いましたが、肌荒れもなく、自分に合っていたのかなと思います。
現在は、ニキビはできておらず、ニキビ跡も全く残っていません。

韓国コスメ美容液愛用

私の愛用中の美容液は、韓国コスメ、ネイチャーリパブリックの美容液です。朝鮮ニンジンとシルクが配合されているものなのです。ジンセンロイヤルシルクエッセンスというものなのです。まず香りは、ほとんどありませんが、ほんのりよジンセンを思い出させるような香りがします。嫌な匂いではないです。あまったるい感じの匂いがしないので、使いやすです。そしてテクスチャーですが、すーっと肌になじむ感じです。伸びがよい美容液で使い易いです。もっとも気になるのは、効果だと思いますが、肌が元気になる感じがします。肌に緊張感が、生まれるという感じで、私自身もつけるとピシッとする気分になります。もしかしたらこれは、ジンセンの香りなのかもしれません。ジンセンの効果がじわじわと肌に浸透していく感じがいいです。画期的に変化はありませんが、肌が年を取っていかないのは間違いないです。透明感は出ます。若い時は、美容液はあまり考えてませんでしたが、さすが40代になり50に近くなってくると、お肌に特別なものをあげたいと思いようになってのです。私は、この韓国コスメとの出会いは、カタツムリエキス入りのジェルだったのです。もちろんカタツムリエキスは、かなりの優れものです。そんな出会いから、今の、ネイチャーリパブリックのジンセンロイヤルシルクエッセンスを愛用しています。

トラブル続きの肌はプチプラで解決!

当方、30代前半の敏感肌の持ち主です。
タイトルにもあげたように、20代の頃からずっと私はトラブル続きの肌と向き合ってきました。昔から流行りものが大好きで、ある時は「カタツムリのクリーム」そして私自身とてもブームになったのは”LASH”の泥パックシリーズでした。珍しく特に肌トラブルもなく、パッケージのルックスも洗面台に置くだけでお洒落ですし、何よりも”LASH”の魅力はその日の気分により様々な種類のパックを楽しむことができることです。
順調に使い続けていましたが、ある日某有名な化粧品ブランドの無料肌診断を受けた際に、総合結果が実年齢よりもプラス15歳の診断結果を目の当たりにし絶望的に。アドバイザーによると敏感肌の私にはやはり「泥」というスクラブが刺激的でただ肌を痛めつけていただけだと言われました。
すぐに変えたい気持ちはありましたが、敏感肌だと新しく化粧品を変えることに非常に抵抗があり、また一から自分の肌に合うものを探し、その度に肌を痛めたりすると思うとかなり憂鬱な気持ちになっていました。
ある日、我が家の洗面台でパッと目に止まったものがありました。それは一緒に暮らしている祖母が愛用している”ちふれ化粧品”です。
今年で80歳を迎える祖母は好奇心旺盛で美意識が高く、自分らしい生き方をしているいわゆる”人生の先輩”です。
そんな祖母が愛用している”ちふれ”とは、私にはピンときませんでしたが、調べてみると全ては安心できるシンプルな成分で作られ、50年以上も婦人会会員の方々に信用され続けている企業ということを知りました。そしてすぐに最寄りのドラックストアーで化粧水と乳液を購入。安いので仮にもし合わなかったとしても許せるお値段です。ただ初めのスキンケアの際にはいつもながら緊張します。明日の朝になって顔が赤く腫れいないかなど…敏感肌だと性格もやや臆病で敏感になってしまいます。
使い続けて一週間目、朝メイクをする時にいつも以上にしっとり感があることに気づき、そして、普段から赤ら顔になってしまうことが、”ちふれ”を使い始めてからなくなった気がしました。これを機に、他のラインも試したくなり、美容液やクレンジングも試しました。が、欲張りはダメですね(笑)
クレンジングは私には合いませんでした。
しかし、ベーシックの化粧水から美容液のラインが本当に自分の肌と相性が良く、非常に満足しています。何よりも、コスパが良く、シンプル。有名化粧品と値段が一桁違います!浮いたお金でたまには贅沢なアンチエイジング美容液を購入してみたり。プラマイゼロですね(笑)何よりも!肌が綺麗になると気持ちが晴れ晴れし前向きな姿勢になれたことに感謝しています。
今の私の目標は、もう一度、某有名化粧品ブランドの肌診断を受けてアドバイザーの方を驚かす結果を出すことです。
”ちふれ”さんありがとうございます!

私のお気に入り、プリマヴィスタの皮脂崩れ防止下地

私のお気に入りの化粧下地は、花王ソフィーナプリマヴィスタの「皮脂崩れ防止化粧下地」です。愛用して半年ほどになります。
この下地のお気に入りポイントは、なんといっても長時間化粧崩れなしでキープできるところです。

私は、オイリー肌なのが悩みです。朝メイクをしても、昼頃にはもうヨレてしまうのが悩みでした。そんなとき、テレビCMでこの下地の存在を知りました。ちょうど夏ごろのことです。夏は、1年の中で最も化粧崩れしやすい時期だったので、試してみようと思い買いました。

試してみた感想としては、まず化粧ノリがかなり良くなってびっくりしました!下地を塗るだけで、肌がワントーン明るくなりました。同じプリマヴィスタのパウダーファンデーションと合わせて使いましたが、カバー力抜群でマットな仕上がりの肌になったのでとても気に入りました。
肝心の化粧崩れに関しても、効果はばっちりでした!いつもより、化粧直しの頻度が減ったし、ヨレが気にならなくなりました。

秋冬も、口周りは乾燥するものの、鼻やおでこは相変わらずオイリーなのが私の顔の悩みなので、春夏だけでなく秋冬もこの下地を使い続けています。
秋冬は、この下地を顔全体に塗ってから、感想が気になる箇所はニベアなどの保湿クリームを部分的に塗ればバッチリです。

また、広く売られている商品なので、手に入れやすいのもいいですね。私はいつもマツモトキヨシで買っていますが、スーパーなど量販店でもよく目にします。

アイドルや女子プロレスラーなど、仕事上汗をかく人の間でも、化粧崩れしにくい下地として人気らしいです!
私にとっては、手放せない化粧下地です!

私の子育て

3人娘がいるがやっとここまで育ててきた感じがする。
そばにはおじいちゃんおばあちゃんもいなく
助けてくれる人はいなかった。

赤ちゃんの時にはご近所のお友達に助けてもらったな。
免許の更新や病院通いの時によく預けあいながらここまで来た。

子どもが大きくなるにつれて
いろいろとややこしい問題が起きた。

中学生で携帯がほしい。
打ち上げに食べ放題の焼肉屋に行きたい。
お泊り会したい

すべて却下だ。
その説明するのも根気と体力がいる

門限も早い塾がなければ7時
これも大変で。

一番上の娘が高校生になった時
門限の話をしたら
チャイ男の子に
大事に育てられてるな。
と一言言われただけで妙に納得していた。

その男の子のお宅はご両親離婚寸前で
その子がいようとどこへ行こうと
無関心だったらしい。